育毛にはイソフラボンとカプサイシンが良い?

育毛にはイソフラボンとカプサイシンが良い?

育毛に効果のある栄養素は色々とありますね。

その中でも、「イソフラボン」と「カプサイシン」が、特に効果が

高いとされています。

 

イソフラボンを75mg、カプサイシンを6mg、毎日一緒に摂った結果、
80%の男性に、育毛効果が現れたという研究結果が出たそうです。

 

この育毛l効果は、毛母細胞に良い効果が得られたからだと言われています。

 

毛母細胞が活性化するには、ペプチドIGE-1という物質が関係してきます。
「イソフラボン」とカプサイシン」が、このペプチドIGE-1を増やすということが
わかっているんです。

 

ペプチドIGE-1が増えると、育毛が促進するというわけです。

 

「イソフラボン」と「カプサイシン」は、ダイエットなどにも人気があります。

 

「イソフラボン」は大豆に含まれ、美肌や更年期障害の症状を改善する
良い成分なので、健康食品やサプリメントで様々な製品があります。

 

「カプサイシン」は、唐辛子の辛味成分として、よく知られていますね。
脂肪の燃焼効果があることから、ダイエットに効果がある成分として
色々なサプリメントに使われています。

 

この二つの成分を一緒に摂ることが、育毛に効果的ですね。
たとえば、麻婆豆腐は、豆腐と唐辛子を一緒に摂れるメニューですね。
豆腐の味噌汁に一味をふり入れても簡単に摂ることができます。

 

また、キムチと納豆を和えたものは、便秘にもとても効果があります。

 

育毛のみならず、大豆製品と唐辛子製品は、適度に摂ると
健康に良い食品ですね。

 

 

育毛にはイソフラボンとカプサイシンが良い?関連ページ

髪にいい食べ物といえばワカメのウソとホント
昔から、髪にいい食べ物としてわかめに代表される海藻類が挙げられます。本当であり、嘘でもあるんです。調べてみました。
髪にいい食べ物は納豆とナッツ類等など
分け目が薄い女性が気をつけることの一つは食事ですね。納豆やナッツ類、レバーやみかんなどの食品の働きを解説します。